人を知る

最初から最後まで現場に携わることができます

  • 自分の思いを伝えられる環境があります!

    転職を考えていた時、オノテックのHPを見つけました。その雰囲気が気になって気になって…。ここの求人以外、目に入らなくなりました(笑)

    自分が住むところからは少し遠いんですが、思い切って面接を受けてみようと問い合わせをしました。

    最初は、先輩と一緒に現場をまわります。まずは、道具や材料の名前をひたすら覚えること。そして、現場へ行く前の準備ができるようになること。これが大事ですね。

    用語の一覧表が分かりやすく作ってあるし、先輩方がしっかりと教えていただけるし心配はいりません。

    先輩にはベトナム人実習生もいて、日本語がかなりうまいんです。多少の表現の仕方の違いはあっても、それを越えて伝えようとしてくれます。
    時にはぶつかり合うこともあります。でも、翌日にはお互いに歩み寄って解決できるんです。自分の思ったことをしっかりと伝えられる環境が、オノテックにはありますね。

  • 思いやりがある仲間がいるから、会社に行くことが楽しい!

    ほかの業者に比べると、オノテックの電気工事は、最初から最後まで現場に携わることができます。覚えることが多いけど、いろいろな技術を身に着けることができると思いますよ。

    周りのサポートも大きくて、資格取得の勉強をしている子には、手作りテストで模擬試験をしています。自分も第2種電気工事士の資格を取ることができました。みんな、本当に思いやりがあって、接しやすい人ばかりです。

    現場の職人さんたちと仲良くなって、現場に行くことが楽しみになってくると思います。オノテックのみんなも接しやすい人ばかりですし、「あぁ、今日会社行きたくないな」って思うことがないんです。

  • 将来の夢はなんですか

    新人教育に関わりたいです。

    私自身、未経験で入社したので、その気持ちがよく分かります。今いる未経験スタートの社員の中では、一番長く勤めているので…、未経験でも長く続けられるんだ!ということを伝えたいです。当事者としてサポートできればと思います。

    ちょっとでもオノテックのことが気になったら、絶対に来た方がいいですよ。